ご利用のブラウザはサポートされておりません。
コンテンツや一部の機能が正しく動作しない、または表示されない場合がございます。

快適にご覧いただくには、Internet Explorer/Firefox/Mac Safari/Google Chrome の各最新版をご利用ください。

  • Kippoの概要
  • プログラム
  • サービス
  • 入会案内
  • 店舗情報

新着情報

レポート
じぶんだけのデニムバッグを作ろう!
2017年4月28日

今回は神戸でキッズアート教室をされている、ハピネスキッズアートの森本さゆり先生にお越しいただき、じぶんだけのデニムバッグを作りました!


洗っても落ちない特殊な絵の具で、デコレーションしていきます(*^_^*)

スタンプひとつひとつ丁寧に色を塗っていきます!

この子は筆一本でダイナミックに仕上げました(^^)


製作が始まったら、こども達は自分たちの世界に!
何度か森本先生のプログラムに参加しているこども達は、すぐに筆を手に取り、自分のデザインを作り上げていきます。
初めてのこども達もその様子を見て、少しずつ手が動き始めたようでした(*^_^*)


ある子が足を使いはじめると、みんな手や足に絵の具を塗り始めて・・・(^^)

こんなにアクロバティックな方法でスタンプする子も!


足型を使って、書いたペンギンさんです。
元気に飛び込みをしているところです。

実は、このペンギンの作者の子は、最初は立っているペンギンを書こうと思っていたところ、足をスタンプするときに逆向きにしてしまいました。
ですが、迷うことなく「これで大丈夫!」といって、元気に飛び込むペンギンに姿を変えて完成しました!
思っていた通りにならなくても、落ち込むことなく発想の転換ができる、素晴らしい一面を見ることが出来ました(*^_^*)

こうして世界に一つしかない、デニムバッグが出来上がりました!

後日、Kippoで春えんそくに行った時には、自分で作ったバッグを背負ってきてくれた子もいました♪