ご利用のブラウザはサポートされておりません。
コンテンツや一部の機能が正しく動作しない、または表示されない場合がございます。

快適にご覧いただくには、Internet Explorer/Firefox/Mac Safari/Google Chrome の各最新版をご利用ください。

TOPICSTOPICS

レポート2015.9.11

夏休みプログラムレポート~後編~

こども達は楽しかった夏休みも終わって、新学期が始まりました!
前編に引き続き、夏休みプログラムの様子をお届けします。


★宝塚の舞台製作ってどんなおしごと?
とっても華やかな宝塚の舞台はどうやってつくられているのだろう?
今回はグループ会社の特別プログラムとして宝塚舞台様にご協力いただき、舞台の上で使う衣装や小道具を製作している職人さんに、「仮面」づくりを教わりました!

はじめに、今回こども達がつくる仮面はどのようなところで使われているのか、写真やDVDを見せていただいたり、
DSC06668
実際の舞台で使用された仮面を見せていただきながら、イメージを膨らませました!
DSC06718
その後は、お花をつけたり、マジックで色を付けたりして、
DSC06854
世界に一つだけのステキな仮面が出来上がりました!
DSC06897
こども達は出来上がった自分だけの仮面を手にして、とっても嬉しそうでした(^^)
ご協力:株式会社宝塚舞台

★自分だけのTOKKを作ろう!
阪急の駅で配られている沿線情報誌「TOKK」の編集長にお越しいただき、自分だけのTOKKを作りました!
製作に入る前に、編集長からTOKKの紙面を見せていただきながら、実際に立ち合った取材の様子などを教えていただいて、読者に伝えるためのポイントなどを教えていただきました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
編集のコツを教わったこども達は、「今まで食べた中で一番おいしかったもの」というテーマのもと、自分で決めたお勧めしたい食べ物のキャッチコピーを考えたり、イラストを描いたり、どこがどんな風におすすめなのかを書いていきます。

出来上がった記事を手にみんなとっても満足そうです。

後日、こども達の書いた記事が印刷されたKippoオリジナルTOKKが納品されました(^^)
IMG_1286
こどもたちみんなが書いた記事で、自分だけのTOKKが完成しました!
ご協力:株式会社阪急アドエージェンシー

★Kippo青空サイエンス
東京工業大学の山崎詩郎先生にお越しいただき、稲荷山公園でKippo青空サイエンスを実施しました!
山崎先生は、今年3月まで大阪で働いておられ、Kippo立上げ時からサイエンスプログラムを一緒に検討してくださった経緯もあって、今回も青空サイエンスにご協力くださいました。

夏休みということもあり、水を使った科学に親しめるプログラムを体験しました!
ペットボトルの中で台風を起こす、ペットボトルトルネードや
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
表面張力と大気圧でコップからこぼれないお水、
DSC0999
固体と液体の不思議な関係。ダイラタンシーなど、
DSC1011
いろいろなサイエンスプログラムを目の前で体験し、科学に親しんだこども達でした(^^)
ご協力:山崎詩郎先生(東京工業大学)

★阪急タクシーの車庫を見学に行こう!
みんなを学校からKippoへ連れてきてくれる阪急タクシーさんにご協力いただき、タクシーの車庫を見学に行きました!
いつも送迎につかわれているジャンボタクシーに乗り込んで車庫に向かいます(^^)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
車庫では、実際のタクシーに乗車させていただいて、運転手さんの体験もさせていただきました!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
本物のメーターを止めたり、実際に出てきた伝票を渡したりして、すっかりタクシーの運転手さんになりきっていました(*^^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後には、タクシーのことをいろいろと教えていただきました!
DSC04723
タクシーはガソリンではなくて「LPガス」という燃料で走っていて、とっても環境に良い乗り物であるとのこと。こども達にはすこし難しかったかもしれませんが、みんなとても真剣に聞いていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ご協力:阪急タクシー株式会社


 こども達にとって、とても長い夏休み。今年はKippoにとっても初めての夏休みでしたが、Kippoでの経験がこども達の未来への「一歩」へつながればいいなと思っています。

https://afterschool-kippo.jp/report/1436/