ご利用のブラウザはサポートされておりません。
コンテンツや一部の機能が正しく動作しない、または表示されない場合がございます。

快適にご覧いただくには、Internet Explorer/Firefox/Mac Safari/Google Chrome の各最新版をご利用ください。

TOPICSTOPICS

レポート2016.4.26

建築士ってどんなおしごと?

Kippo豊中店の設計をしていただいたアーキブレーンスタジオ 一級建築士事務所の長谷川さんにご協力いただき、おしごとプログラム「建築士ってどんなおしごと?」を実施しました!

まず最初に「建築士」がどんなことをしているかを教えてくださいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
「建物の間取りや、デザイン・材料などを考えたり、その建物がしっかり法律を守っているのか確認したり、ちゃんと工事が行われているかを管理したりしています」とのこと。

次にお仕事につかう道具を見せてくださいました。レーザーを使って距離を測る計測器だそうです!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こども達も計測器を使って、手の届かないKippoの天井までの距離を測ってみました
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こども達は初めて見る道具に興味津々の様子です!
 
その後、グループに分かれてみんなの「夢のKippo」を設計してみることに(*^^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大きな設計図を前にみんなの夢が広がります♪
 
ジェットコースターや動物園が欲しいといった声も(^^)
  OLYMPUS DIGITAL CAMERA
大きな定規を使って、丁寧に仕上げていきます!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
どんなKippoを作ってみたいのか、最後に発表してもらいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
こども達の豊かな発想は想像を超えていて、水槽がたくさんあるKippoや大きなブランコや迷路がいっぱいのKippoまで、とっても楽しそうな「夢のKippo」になりました(*^_^*)

最後に長谷川さんは、どうして建築士になろうと思ったのかをこども達に教えてくださいました。
初めに興味をもったのは、こども達と同じような小学校1年生の時だったそうです。
お店の中に川があって、鯉が泳いでいるお蕎麦屋さんを見て「こんなのが作れるんだ!」と感じたそう(^^)
そして高校生になって、独創的な構造のお家を見て「自分もこんな家に住んでみたい。作ってみたい!」と思い建築士を目指したそうです(*^_^*)
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後にこども達へ「いろんなところへ行って、いろんなものを見てください」とメッセージをいただきました。
今回のプログラムをきっかけにこども達が建築に興味を持ってくれるといいなと思います(*^_^*)

https://afterschool-kippo.jp/report/2684/